PR

ニュース 政治

大規模センターの残余ワクチン、自衛官ら38人に接種

大規模接種が始まり、新型コロナウイルスワクチンの接種を受ける高齢者=24日午前8時16分、東京都千代田区の大手町合同庁舎3号館(代表撮影)
大規模接種が始まり、新型コロナウイルスワクチンの接種を受ける高齢者=24日午前8時16分、東京都千代田区の大手町合同庁舎3号館(代表撮影)

 岸信夫防衛相は25日の記者会見で、24日に東京と大阪の新型コロナウイルスワクチン大規模接種センターで行ったワクチン接種に関し、余ったワクチンをセンターに勤務する自衛官や受付職員ら計38人に接種したことを明らかにした。

 また、夏の東京五輪・パラリンピックに派遣する予定の自衛隊の医官・看護官について、大規模接種センターの態勢は維持したまま、東京五輪と両立させる考えを示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ