PR

ニュース 政治

名所や祭り、彩り豊かに 埼玉県誕生150年記念 オリジナル切手、24日発売

埼玉県誕生150周年を記念して販売されるオリジナル切手(日本郵便提供)
埼玉県誕生150周年を記念して販売されるオリジナル切手(日本郵便提供)

 埼玉県の誕生から今年で150年を迎えることを記念し、日本郵便と県が連携して、地域を代表する名所や祭りをテーマにしたオリジナル切手を制作した。県内に626ある郵便局全てで24日から販売する。

 切手には、氷の芸術として知られる「あしがくぼの氷柱」(横瀬町)や、東京五輪のバスケットボール競技会場となる「さいたまスーパーアリーナ」(さいたま市中央区)、関東三大七夕祭りの一つ「入間川七夕まつり」(狭山市)の様子などがカラー印刷されている。県が150周年記念事業のコンセプトに据える「colorful(カラフル)」にちなみ、県内の風景やランドマークを彩り豊かに表現した。

 販売価格は1シート(84円切手5枚、63円切手5枚)当たり税込み1275円で、2800シートを用意した。郵便局のネットショップでも25日午前0時15分から販売する。問い合わせは日本郵便関東支社郵便・物流営業部(048・600・1043)。

 県の担当者は「新型コロナウイルスで大変な社会情勢だが、切手を見て少しでも明るい気持ちになってもらえれば」と話した。

(竹之内秀介)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ