PR

ニュース 政治

加藤官房長官、中山副大臣を注意  国会審議遅刻で

会見に臨む加藤勝信官房長官=20日午前、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む加藤勝信官房長官=20日午前、首相官邸(春名中撮影)

 加藤勝信官房長官は20日、同日の参院外交防衛委員会に遅刻した中山泰秀防衛副大臣と官邸で面会し、国会審議が遅れたことについて厳重注意した。政府は同日夕に官邸で副大臣・政務官会合を開き、加藤氏が時間管理の徹底を指示する。

 面会後、中山氏は記者団に、加藤氏から再発防止に取り組むように注意を受けたと説明。その上で「私からは、真摯(しんし)に受け止めてご下命通り、しっかり頑張ってまいりますとお答え申し上げた」と語った。

 中山氏は、防衛省が東京と大阪に開設する新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターに関する陣頭指揮にもあたっている。センターでの接種が24日から始まることを踏まえ「こういったタイミングでもあるので、より一層緊張感を持って職務に精励をするようにという形でご注意をいただいた」とも述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ