PR

ニュース 政治

「サイバー攻撃への対処力」クラウドに品質要件 経産省

経済産業省=東京都千代田区
経済産業省=東京都千代田区

 経済産業省は19日、半導体やデジタル産業の戦略に関する検討会議の会合を開き、データやソフトウエアをネットワーク経由で利用者に提供する「クラウドサービス」の推進策を議論した。クラウドサービスが社会や経済のインフラを担う中、政府や企業を対象とする信頼性の高いクラウドサービスの要件を定めて品質を確保し、市場拡大につなげていくことを確認した。

 クラウドサービスの導入が世界的な潮流となる中、日本はこの分野を支える企業が少なく、対応の遅れも指摘される。有事の際にも安定して提供できる態勢の確保や、プライバシー保護やサイバー攻撃への対処能力、他のクラウドサービスと連携できる相互接続性、使用電力の削減などを要件の例として挙げており、これらを満たすクラウドサービスを「クオリティクラウド」と位置づける。具体的な要件のあり方について関係省庁間で協議に入る。

 その上で、政府調達や国による民間投資支援に反映させ、市場拡大を図る。

 また、日本に根ざしてクラウドサービスを提供する事業者を確保するための環境づくりも必要だとした。

 経産省は、これまで議論した半導体やデータセンターなどのあり方も含めた戦略の最終報告書を今月末までに取りまとめて公表する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ