PR

ニュース 政治

架空予約「7万件中のうちの2件」 立民・原口氏

 この後、立民の原口一博国対委員長代行が「こういうシステムになっちゃったことに責任がある。それがおかしいと言った人に抗議をするのは、『王様は裸だ』と言っている人に、『裸って言うな』と言っているのに等しいということを私たちは言っている」と主張した。

 芹沢氏は「さはさりながら、実際にこの行為そのものが、普通に予約した方の機会を奪っているということがあるんじゃないかということと…」と述べかけたが、原口氏は「どうして? だって2件でしょ」と遮るように発言し、「7万件中のうちの2件」とも指摘した。

 原口氏は会合の冒頭あいさつで「皆さんを問い詰める場ではなく…」と語っていたが、次第にヒートアップし「7万件のうちの2件がね、どんだけのサーバー? そんな脆弱(ぜいじゃく)なサーバーですか」「負荷っていうのはどういう意味ですか? 負荷の定義、言ってみてください」などと防衛省に迫った。 

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ