PR

ニュース 政治

社民が全国代表者会議 福島氏「国会議員増やす」

社民党・福島瑞穂党首(春名中撮影)
社民党・福島瑞穂党首(春名中撮影)

 社民党は9日、全国代表者会議をリモートで開いた。福島瑞穂党首は「もっと裾野を広げて日本政治を変えていきたい。国会議員を増やす」と訴え、次期衆院選で躍進を目指すと表明した。ただ党によると、立憲民主党との部分合流により、党員は昨年2月の党大会から3割近く減って1万人を割り込んだ。地方議員も大幅に減少しており、展望は厳しい。

 会議では「全国を通じた得票率2%と4議席獲得」との衆院選目標を再確認。選挙区と比例を合わせて現在11人にとどまっている候補者について、最低15人の擁立を目指すとした。東京五輪・パラリンピックを中止し、新型コロナウイルス対策に全力を挙げるべきだとの声明も発表した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ