PR

ニュース 政治

首相「総裁任期前に解散」 月刊誌インタビューで

4都府県へ発令中の緊急事態宣言について、記者団の質問に答える菅義偉首相=6日午後、首相官邸(春名中撮影)
4都府県へ発令中の緊急事態宣言について、記者団の質問に答える菅義偉首相=6日午後、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)首相は7日発売の月刊誌「リベラルタイム」のインタビューで、9月30日の自民党総裁任期満了前に衆院を解散する意向を表明した。「総裁任期が終わる9月末までの間にはいつか、ということで考えている」と述べた。

 新型コロナウイルスをめぐり「何よりも感染者を増やさないことが私の仕事だ」と強調。収束に向け、ワクチンが重要だと指摘し「一刻も早く全国民が接種を終えられるよう全力を尽くす」と語った。東京五輪・パラリンピックは「世界に向けて希望と勇気を与える大会にする」と明言した。

 自民党に検討を指示した「こども庁」に関しては「縦割り(行政)の弊害をなくして責任を一元化するためにも必要だ」と語った。

 インタビューは4月9日に行われた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ