PR

ニュース 政治

安倍前首相「情報組織作る必要ある」 ネット番組で主張

衆院本会議に臨む安倍晋三前首相=27日午後、国会(春名中撮影)
衆院本会議に臨む安倍晋三前首相=27日午後、国会(春名中撮影)

 安倍晋三前首相は27日夜のインターネット番組で「情報組織をしっかり作る必要があると思う」と述べ、海外情報を収集・分析する機関を創設すべきだとの認識を示した。

 安倍氏は、平成25年12月の特定秘密保護法の成立によって米国などから安全保障にかかわる情報を得やすくなったことを強調した一方で、「やはり『貸し借り」だ。(情報は)大変な価値のあるものだから、こちらが出せるものがないと、相手も出さない」と述べた。「情報を取りに行くということがあって初めて防諜ができる」とも語った。

 番組で共演した自民党の木原誠二元外務副大臣の質問に答えた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ