PR

ニュース 政治

自民・電力安定供給議連が5月初旬にも提言「原発の有効利用を」

自民党の電力安定供給推進議員連盟の会合で司会を務める高木毅元復興相=14日午後、党本部(奥原慎平撮影)
自民党の電力安定供給推進議員連盟の会合で司会を務める高木毅元復興相=14日午後、党本部(奥原慎平撮影)

 自民党の有志議員による「電力安定供給推進議員連盟」は14日、党本部で会合を開き、今夏にも改定されるエネルギー基本計画に「原子力発電の有効利用」の反映を目指し、5月初旬にも政府への提言を取りまとめる方針を確認した。議連は今国会中に計5回、勉強会を重ねていた。

 会合後、議連事務局長の高木毅元復興相は記者団に「地球温暖化(への影響)を考えると再生可能エネルギーで全部できればいいが、それは絶対に不可能だ。一定量、原発は活用すべきだ」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ