PR

ニュース 政治

公明も子供政策の議論スタート 次期衆院選の公約に

 公明党は14日、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中で子育て世帯や学生らが抱える課題の解決を目指す「『子どもの未来創造』特命チーム」の初会合を国会内で開いた。自民党が進める「こども庁」創設に向けた議論をにらみながら、5月中に政府への提言をまとめ、次期衆院選の公約に新たな支援策を盛り込む。

 公明も自民のこども庁創設の議論を踏まえ、子供政策を担う行政組織のあり方も議論の対象とする方針。竹内譲政調会長は14日の記者会見で「機構は整理されたが、政策は変わっていないというのでは意味がない。子供にとって何が幸せかという観点を重視したい」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ