PR

ニュース 政治

自民・世耕氏「政府の判断は妥当」 処理水海洋放出

会見で記者団の質問に答える自民党・世耕弘成参院幹事長=2月16日午後、国会内(春名中撮影)
会見で記者団の質問に答える自民党・世耕弘成参院幹事長=2月16日午後、国会内(春名中撮影)

 自民党の世耕弘成参院幹事長は13日の記者会見で、政府が東京電力福島第1原発で増え続ける放射性物質トリチウムを含んだ処理水の海洋放出を決めたことについて「政府の判断は妥当だ。今後も妥当であり続けるために、風評被害対策をしっかりやっていただきたい」と述べた。

 世耕氏は「WHO(世界保健機関)の基準の約7倍厳しいルールを適用するなど科学的、技術的には一定程度クリアできている」と強調。「残った社会的問題、特に風評被害の問題についても政府は対策に万全を期すといっている。被害が発生した場合はしっかり補償する姿勢も示している」と説明し、政府に関係者と丁寧なコミュニケーションを重ねることを求めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ