PR

ニュース 政治

処理水海洋放出「解決策見つけるのは当然」 自民・佐藤総務会長

自民党・佐藤勉総務会長=2月15日午後、国会内(春名中撮影)
自民党・佐藤勉総務会長=2月15日午後、国会内(春名中撮影)

 自民党の佐藤勉総務会長は13日の記者会見で、政府が東京電力福島第1原発で増え続ける放射性物質トリチウムを含んだ処理水の海洋放出を決めたことについて「毎日約140トンも出る水をためておくこと自体不可能に近い話。解決策を見つけるのは当然のことだ。地元の人が非常に不安なので、そこは最大限配慮し、行動してほしい」と述べた。

 佐藤氏は、政府の対応を野党が批判していることに関し「批判をすればなんぼでもできるが、解決する方法を探すことの方が何倍も大切だ」と指摘した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ