PR

ニュース 政治

全国最高齢市長の5選阻む 栃木県佐野市長選、元県議が初当選 

 任期満了に伴う栃木県佐野市長選は11日、投開票が行われ、無所属新人で元県議の金子裕氏(58)が初当選を果たし、現職市長では全国最高齢の無所属、岡部正英氏(82)の5選を阻んだ。

 同市長選としては12年ぶりの選挙戦となった今回は、現職と新人3人の4候補がいずれも自民系という分裂選挙になった。

 世代交代を前面に打ち出した金子氏は多くの業界団体からの推薦も受け、着実に票を伸ばした。岡部氏は5期目を「総仕上げ」と位置付けて支持を訴えたが及ばなかった。無所属新人の行政書士、高際弘幸氏(64)と無所属新人で元同市議の井川克彦氏(64)も届かなかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ