PR

ニュース 政治

韓国大使による天皇陛下への信任状捧呈「延期ではない」 加藤官房長官 

記者会見する加藤官房長官=9日午前、首相官邸
記者会見する加藤官房長官=9日午前、首相官邸

 加藤勝信官房長官は9日午前の記者会見で、韓国の姜昌一(カン・チャンイル)駐日大使が8日に予定していた天皇陛下への信任状捧呈を「足を痛めた」として延期したとの報道に関し「延期は一度決まったものが延びるものが延期だと思うが、時期が決定されていない。現時点で信任状捧呈式は時期の調整がなされている」と述べた。

 各国大使による天皇陛下への信任状捧呈は通常、2人ずつ行い、8日は姜氏とアイスランドの駐日大使が信任状を提出する予定だった。だが、今週に入って韓国側から姜氏が足を痛めたとして延期の申し出があったという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ