PR

ニュース 政治

女性議員へのハラスメント問題「有権者も理解を」 丸川担当相

丸川珠代男女共同参画担当相=9日午前、首相官邸(春名中撮影)
丸川珠代男女共同参画担当相=9日午前、首相官邸(春名中撮影)

 丸川珠代男女共同参画担当相は9日の記者会見で、地方議会に所属する女性議員の約6割が何らかのハラスメントを受けたとの調査結果を巡り、支援者からの被害も指摘されることから「有権者にも(問題を)理解してもらわなければならない」と述べた。

 丸川氏は「仲間の話として受け止めている。地方議員の方が住民との距離感が近い分、いろいろあるという話は聞く」とも話し、国会議員より深刻な被害が出ていると指摘。「最終的には国民一人一人に政治家を選ぶ意味を考えてもらうきっかけになってほしい」と訴えた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ