PR

ニュース 政治

厚労省深夜会合問題 主催の課長は事実上更迭へ

厚労省の職員23人が深夜まで会食していた問題について、コメントする菅首相。左は田村厚労相=30日午後、東京都千代田区(代表撮影)
厚労省の職員23人が深夜まで会食していた問題について、コメントする菅首相。左は田村厚労相=30日午後、東京都千代田区(代表撮影)

 厚生労働省の職員23人が、新型コロナウイルス感染拡大を受けた東京都による営業時間の短縮要請が継続していた深夜の東京都内で会食していた問題で、厚生労働省は30日、会合を主催した老健局の老人保健課長を大臣官房付に異動させ、実上更迭する方針を固めた。田村憲久厚生労働相も2カ月分の給与を自主返納する。複数の与党関係者が明らかにした。

 老人保健課長は減給10分の1(1カ月)の懲戒処分とするほか、会合に参加していた職員19人についても訓告や厳重注意などの処分を行う。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ