PR

ニュース 政治

元タレントの森下千里氏、自民・二階氏と面会

衆院宮城5区の候補となるため、自民党本部で二階俊博幹事長と面会した森下千里氏=29日午後、東京・永田町(田中将徳撮影)
衆院宮城5区の候補となるため、自民党本部で二階俊博幹事長と面会した森下千里氏=29日午後、東京・永田町(田中将徳撮影)
その他の写真を見る(1/2枚)

 次期衆院選で宮城5区からの出馬を目指している元タレントの森下千里氏(39)が29日、自民党宮城県連会長の西村明宏元官房副長官とともに二階俊博幹事長と党本部で面会した。西村氏は宮城5区の公認候補となる同区支部長に森下氏を任命するよう申請した。

 森下氏は面会後、記者団に「旅番組などで国内各地を回った中で、本当に日本は素晴らしい国だなと思うことがあり、その地域や、出会った方々に恩返しがしたいという気持ちが膨らんできた」と出馬の理由を語った。

 森下氏は名古屋市出身だが「今年は(東日本大震災の)震災10年という大きな節目だが、風化させないという意味でも自分でできることがあると思い決意した」と、同区からの出馬の理由を語った。同区は、立憲民主党の安住淳国対委員長が現職。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ