PR

ニュース 政治

生理用品を無料配布 埼玉・吉川市 コロナ禍の困窮者支援

 埼玉県吉川市は25日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で収入が減少した女性を支援するため、災害用に備蓄していた生理用品を無料で配布すると発表した。

 29日から4月12日まで、28枚入りの生理用ナプキン300パックを市役所と市民活動サポートセンターの窓口で配布する。1人1パックまで。

 窓口の掲示物を指差せば職員に声をかけずに受け取ることもできる。配布に際し、本人確認書類や収入状況を証明する書類などの提示は求めない。

 市民参加推進課の担当者は「困っている人は気がねなく来てほしい」と呼び掛けている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ