PR

ニュース 政治

公明・石井幹事長 衆院選と都議選の同日選は「とても現実的ではない」

 公明党の石井啓一幹事長は19日の記者会見で、次期衆院選と7月4日投開票の東京都議選との同日選について「とても現実的ではない」と指摘し、同日実施は避けるべきとの認識を示した。「(同日選の)シミュレーションは行っていない」とも述べた。

 衆院選後は特別国会で首相が指名され、新内閣が発足する。石井氏は、都議選が東京五輪・パラリンピックの開催直前となることに触れ、「(五輪の)準備を考えると、都議選と衆院選とダブル(同日選)は現実的な選択肢ではない」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ