PR

ニュース 政治

法案資料の記載ミス、検証チーム 3月中に取りまとめへ

 平井卓也デジタル改革担当相は12日の衆院内閣委員会で、デジタル改革関連法案の参考資料に計45カ所の記載ミスが見つかった問題を検証する再発防止チームを来週中に立ち上げ、今月末までに防止策をまとめる方針を示した。

 平井氏は、検証課題として、法案の準備を進めたデジタル改革関連法案準備室が国会に提出した資料の確認や資料管理、誤りを発見した際の対応手順などを挙げた。また、膨大な業務量がミスの背景にあるとみて、働き方改革の観点から業務改善のあり方や人員面の強化なども検討する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ