PR

ニュース 政治

首相、生活困窮の非正規雇用女性「就業に通じる支援策行いたい」

 菅義偉(すが・よしひで)首相は5日夜の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う生活困窮者に向けた給付金の支給について、「緊急小口資金の限度額を200万円に引き上げた。一定の所得水準以下の場合は返済免除の措置を講じている。住宅確保給付金の再支給も行っている」などとして、検討しない考えを示した。

 一方、生活困窮が深刻さを増していると指摘される非正規雇用の女性については「就業に通じる支援策をしっかり行っていきたい」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ