PR

ニュース 政治

菅首相、6日に福島視察 東日本大震災節目の10年控え

会見に臨む加藤勝信官房長官=5日午前、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む加藤勝信官房長官=5日午前、首相官邸(春名中撮影)

 加藤勝信官房長官は5日午前の記者会見で、菅義偉(すが・よしひで)首相が6日に福島県を訪問すると発表した。11日で東日本大震災から10年の節目を迎えるのを踏まえ、復興状況などを視察する。

 加藤氏は「震災からの復興は政府の最重要課題で、今回の訪問も極めて重要だ」と強調。震災の犠牲者に心から哀悼の意を表すとともに、今後とも政府が全面に立って復興に取り組む決意を直接、被災地で伝えたいと説明した。

 津波被害に加え、東京電力福島第一原子力発電所の事故の影響が残る同県大熊町、双葉町、浪江町、南相馬市を訪ねる予定。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ