PR

ニュース 政治

尾身氏、首都圏緊急事態宣言の2週間程度再延長「正しい判断」

参院予算委員会で答弁する新型コロナウイルス感染症対策分科会・尾身茂会長=4日午前、参院第1委員会室(春名中撮影)
参院予算委員会で答弁する新型コロナウイルス感染症対策分科会・尾身茂会長=4日午前、参院第1委員会室(春名中撮影)

 政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は4日の参院予算委員会で、首都圏1都3県に発令中の新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言の2週間程度の再延長方針について「私は正しい選択だと思う」と述べた。

 日本維新の会の片山大介氏の質問に答えた。尾身氏は「感染状況は少しずつ改善されているが、医療への負担軽減の安定が必要だ。また、首都圏は人口が多く、(再び感染者数が急増する)リバウンドの可能性が他の地域よりも高い」などと分析した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ