PR

ニュース 政治

緊急事態宣言延長、菅首相発言詳報「感染防止対策、極めて重要な局面」 

 --緊急事態宣言の延長は1都3県の知事の意向も踏まえたのか

 「1都3県の知事の皆さんには、意見も当然、これから伺った上で判断をしたいというふうに思います。まだ、2週間と決定したわけではなくて、私は2週間程度必要じゃないかなという思いでありますので、そうしたことをこれから専門家の皆さんにはですね、関係者の皆さんのご意見を伺った上で、最終的には判断をしたい、こういうことであります」

 --専門家や1都3県の知事に意見を聞く前に2週間程度の延長が必要と表明したのはなぜか

 「昨日も大臣、集まってます。それぞれの知事とも当然、電話では状況は伺ってます。正式じゃなくて、どういう状況であるかということを伺ってますし、ある意味でギリギリまで今日のそれぞれの1都3県の陽性者数だとか、やはり病床、そうしたものを参考にしながら方向性を出させてもらったと、こういうことです」

 --専門家に意見を聞く前に宣言の延長を表明したのはなぜか

 「専門家の皆さんも大体考え方っていうのは伺ってます。おおよそでありますけども、大体そういう方に伺いながら、ですからこれからそういう意味で正式にお伺いをすると。そういう中で最終決定はこれから先ですから、今決めたわけではありませんから、私にはそういうふうに認識が必要じゃないかということを表明させていただいているところです」

 --首相は緊急事態宣言の期限は3月7日までと強調していたが、このような事態になったことについての責任についてどのように考えるか

 「やはり緊張を高めて、これ各知事、首長もそうですけども、やはり目標に向かって進んでいくということは、これは大事なことじゃないでしょうか。油断することがないように対応していくというのが、それが私の役割であると思います」

 --3月7日までだった期限が、さらに2週間程度延長ということになったことへの責任は

 「まだ延長、決定したわけでないです。2週間程度必要じゃないかなということを私の考え方で今日、5大臣との(会合の)中で方向性を出させていただいた。最終決定にはもちろんいろんな段階を通らなければできないわけであります」

 --内閣官房のまとめた今日の医療提供体制の指標は、いずれもステージ3(感染急増)相当まで下がっているが、それでも政府として高いという印象か

 「1都3県の中でやはり緊迫しているとこありますから、(目安を)超えてもギリギリだとかそういうとこありますんで、その中で7日を控える中で、その私、前から数字をできるだけギリギリまで参考にしたいということを申し上げてきてましたんで、そういうことを結果として今日、方向性を出させていただいた、とこういうことであります」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ