PR

ニュース 政治

3年度予算案が衆院通過 年度内成立へ

令和3年度予算案が賛成多数で可決された衆院本会議=2日午後、国会(春名中撮影)
令和3年度予算案が賛成多数で可決された衆院本会議=2日午後、国会(春名中撮影)

 一般会計総額が106兆6097億円の令和3年度予算案は、2日の衆院本会議で、自民、公明両党などの賛成多数で可決され、衆院を通過した。予算案は参院に送付され、憲法の規定に基づき年度内成立が確実になった。

 3年度予算案は、感染の再拡大を踏まえて5兆円の新型コロナウイルス予備費を確保するなど新型コロナ対策の費用や、社会保障費の増加により9年連続で過去最大を更新した。ただ、年明けの緊急事態宣言再発令で景気が低迷。今年も再び大型の追加経済対策を迫られる可能性がある。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ