PR

ニュース 政治

宇宙作戦隊を視察 岸防衛相「能力強化取り組む」

航空自衛隊の宇宙作戦隊を視察する岸信夫防衛相(右)=27日、東京都府中市の空自府中基地(大橋拓史撮影)
航空自衛隊の宇宙作戦隊を視察する岸信夫防衛相(右)=27日、東京都府中市の空自府中基地(大橋拓史撮影)

 岸信夫防衛相は27日、航空自衛隊府中基地(東京都府中市)を訪れ、昨年5月に発足した航空自衛隊の「宇宙作戦隊」を視察した。宇宙空間では通信衛星や偵察衛星などが運用され、自衛隊が作戦を遂行する上での基盤となっている。一方で、宇宙ごみ(デブリ)の衝突や衛星を攻撃する兵器の開発も進んでおり、宇宙空間の安定的な利用を確保することが課題となっている。

 防衛省は令和5年度から、宇宙航空研究開発機構(JAXA)や米国と連携して宇宙空間の状況を監視するシステムの運用を開始する予定で、宇宙作戦隊が中心的な役割を担う。

 岸氏は視察後、記者団に「宇宙領域はこれから大変重要な分野だ。宇宙利用の優位を確保するため、しっかりと能力強化に取り組んでいく」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ