PR

ニュース 政治

武田総務相、愛知県リコール不正「真相究明徹底を」

閣議後、記者団の取材に応じる武田良太総務相=24日午前、国会内(春名中撮影)
閣議後、記者団の取材に応じる武田良太総務相=24日午前、国会内(春名中撮影)

 武田良太総務相は24日の記者会見で、愛知県の大村秀章知事のリコール(解職請求)運動での不正署名問題に関し「直接請求制度は代表民主制を補完するもので重要だ。制度への信頼が損なわれないように徹底的な真相究明が求められる」と述べた。

 リコール運動をめぐっては署名が大量に偽造された疑いがあり、愛知県選挙管理委員会による刑事告発を受けて県警が捜査している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ