PR

ニュース 政治

コロナで国会議員歳費2割削減、1年延長を 与野党で調整へ

 公明党の石井啓一幹事長は19日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大による国民生活への打撃を受け、昨年5月から1年間の予定で実施している国会議員歳費(給与)の2割削減について、さらに1年間延長する方向で自民党や野党と調整する考えを示した。「コロナの収束(への道筋が)がまだ明確になっていない」と理由を述べた。

 石井氏は「コロナ禍で困難な状況にある国民に寄り添うために、国会議員として身を切る改革を行おうということ」と歳費削減の狙いを語り、公明党内では期間延長について衆参両院議員の賛同を得たと説明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ