PR

ニュース 政治

立民・安住国対委員長、愛知県知事リコール不正「立件を」 主導者特定求める

立憲民主党・安住淳国対委員長
立憲民主党・安住淳国対委員長

 立憲民主党の安住淳国対委員長は17日午前、愛知県の大村秀章知事のリコール(解職請求)運動をめぐる署名の大部分が不正と判断された問題について「悪質な事案で、ぜひ立件してもらいたい」と述べ、不正を主導した人物の特定など実態解明を捜査当局に求めた。

 愛知県選挙管理委員会は署名が偽造された疑いがあるとして、容疑者不詳で県警に刑事告発した。安住氏は「民主主義に対する犯罪で、選挙違反事件とはわけが違う深刻さがある」と指摘。「リコールは国民が有する武器であり、これを不正に使っていたのはどういう人たちなのか、つまびらかにすることを強く求める」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ