PR

ニュース 政治

都民ファ都議が離党表明 無所属で活動の方針

 小池百合子都知事が特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」の栗下善行東京都議(大田区)は15日、同党に離党届を提出したことを明らかにした。

 栗下氏は記者会見で「小池都政の課題を指摘せず、知事を守ることを最大の目的とする会派の姿勢に疑問を感じた」と理由を説明。今後は立憲民主党への入党を目指し、無所属の都議として活動するという。7月の都議選については「大田区以外で出馬する可能性も否定しない」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ