PR

ニュース 政治

静岡県知事選「6月20日」投開票に 出馬表明まだゼロ

 静岡県選挙管理委員会は15日の会合で、7月4日の任期満了に伴う知事選を6月3日告示、20日投開票の日程で実施することを決めた。6月中の日曜に投開票日が設定できる4つの日程が候補となったが、県内の他の選挙や東京五輪の聖火リレーと重ならない20日を投開票日とする日程が選ばれた。告示まで4カ月を切っているが、これまでに名乗りを上げた人はいない。

 9日の定例記者会見で4選を目指した出馬への意向を問われた現職の川勝平太氏(72)は「私は今はリニア問題と新型コロナウイルス対策に全力を傾注する」と述べるにとどめ、態度を明らかにしなかった。過去3回の知事選で川勝氏の対抗馬を支援した自民党県連は、独自候補擁立を模索している。

 このほか議員辞職に伴う県議補選(静岡市清水区選挙区で欠員1、掛川市選挙区で欠員1)が6月11日告示、20日投開票の日程で行われることも決まった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ