PR

ニュース 政治

「孤独・孤立対策担当相」坂本少子化相起用で最終調整

坂本哲志地方創生担当相・一億総活躍担当相=2日午前、首相官邸(春名中撮影)
坂本哲志地方創生担当相・一億総活躍担当相=2日午前、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)首相が孤独問題などを担当する「孤独・孤立対策担当相」に、坂本哲志少子化対策担当相を充てる方向で最終調整していることが11日、分かった。政府関係者が明らかにした。12日にも任命する見通し。

 新型コロナウイルス禍が長引く中、孤独や孤立問題は社会問題化している。1月28日の参院予算委員会では、国民民主党の伊藤孝恵氏が首相に担当相設置の必要性をただしたのに対し、首相は「今ある組織でも孤独問題に対応する組織はあり、どのような状況にあるかを早急に調べたい」と述べ、担当相は田村憲久厚生労働相と回答していた。

 田村氏は自殺問題の対策なども担当し、適任との見方があったが、新型コロナの対応に追われている状況が続いている。そのため、子供の孤立問題など幅広く担当する坂本氏が、担当相を担う形となった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ