PR

ニュース 政治

千葉市長選、千葉知事選初のダブル選 3月21日投開票

 千葉市選挙管理委員会は2日、臨時会を開き、千葉県知事選への立候補を表明している熊谷俊人市長(42)の辞職に伴う市長選の日程を3月7日告示、投開票は知事選と同じ21日とすることを決めた。市選管によると、千葉市長選が知事選と同日選挙になるのは、昭和25年の公職選挙法施行以来初めてという。

 市長選には、自民党市議の小川智之氏(47)、同市元副市長の神谷俊一氏(47)、共産党県中部地区常任委員の大野隆氏(51)が立候補を表明している。立候補予定者説明会は16日午後1時半から、市役所本庁舎8階の正庁で実施する。

 昨年12月1日現在の選挙人名簿登録者数は80万9259人。

 また、市選管は現職市議の死去に伴う市議補欠選挙(若葉区選挙区)について、告示は3月12日、投開票は知事選、市長選と同じ21日に行うことも決めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ