PR

ニュース 政治

【菅首相記者会見】初めてのプロンプター使用「情報発信の一助に」

東京などの緊急事態宣言の延長を決め、記者会見する菅義偉首相=2日午後、首相官邸(松本健吾撮影)
東京などの緊急事態宣言の延長を決め、記者会見する菅義偉首相=2日午後、首相官邸(松本健吾撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)首相は2日夕の記者会見で、初めてプロンプター(原稿映写機)を使用した。菅首相は導入の理由について「従来の記者会見に、国民の皆さんにきちんと情報発信し、説明責任を果たしたいと思って臨んでいた。プロンプターについてもそうした観点からの一助になればといういろんな方からお考えがあった」と説明した。その上で、「受け止め方は皆さんが決めることだが、機会に応じて活用していきたい」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ