PR

ニュース 政治

コロナワクチンのEU輸出規制 日本政府、影響ないよう申し入れ

会見に臨む加藤勝信官房長官=1日午前、首相官邸(佐藤徳昭撮影)
会見に臨む加藤勝信官房長官=1日午前、首相官邸(佐藤徳昭撮影)

 加藤勝信官房長官は1日午前の記者会見で、新型コロナウイルスのワクチンの域外輸出を許認可制とする規則を欧州連合(EU)が導入したことに関し、日本への輸入に影響がないようEUに申し入れていることを明らかにした。EU域内で生産され、日本に供給されるワクチンの数量については「各企業との間で秘密保持契約を締結しており、その関係上、回答は差し控えたい」と述べた。

 一方、英製薬大手アストラゼネカが日本国内で生産するワクチンを海外に輸出する可能性については否定した。「国内向けに生産されるものと承知しており、その旨、厚生労働省に報告があった。従って、輸出ということにはつながらない」と説明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ