PR

ニュース 政治

外食時、会話控えて「静美食」 埼玉知事が呼び掛け

会話を控えながら外食を楽しむ「静美食(せいびしょく)」を呼び掛ける埼玉県の大野元裕知事=29日午後、埼玉県危機管理防災センター(中村智隆撮影)
会話を控えながら外食を楽しむ「静美食(せいびしょく)」を呼び掛ける埼玉県の大野元裕知事=29日午後、埼玉県危機管理防災センター(中村智隆撮影)

 埼玉県の大野元裕知事は29日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために外食の際は会話を極力控えてほしいとして「『静美食(せいびしょく)』という言葉を提案したい」と述べた。

 大野知事によると、この言葉は書道家の宮田天風さんが考案し、県民らに呼び掛けてほしいと知事に提案した。県は、宮田さんによる揮毫(きごう)をホームページに掲載するなどして浸透を図る。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ