PR

ニュース 政治

「判で押した答弁やめて」と立民議員 押印廃止訴える河野氏苦笑

衆院予算委員会で答弁する河野太郎行政改革担当相、ワクチン接種担当相=26日午前、国会・第1委員室(春名中撮影)
衆院予算委員会で答弁する河野太郎行政改革担当相、ワクチン接種担当相=26日午前、国会・第1委員室(春名中撮影)

 立憲民主党の篠原孝衆院議員が26日の衆院予算委員会の基本的質疑で、河野太郎行政改革担当相に「判で押したような答弁は禁止にして、濃密な議論ができるようにお願いします」と求めた。

 河野氏が押印廃止の旗を振ってきたことを踏まえた発言。河野氏は「どうお答えしたらいいのかわからない」と苦笑を交えながらも、ワクチン担当相として新型コロナウイルスワクチン接種体制の構築に向け「国民にしっかりとワクチンを届けるために当面頑張りたい」と応じた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ