PR

ニュース 政治

河野担当相、日医・中川会長と面会 ワクチン接種は「地域の実情に合わせてベストなやり方を」

参院本会議で答弁する河野太郎行政改革担当相兼ワクチン接種担当相=22日午後、国会(春名中撮影)
参院本会議で答弁する河野太郎行政改革担当相兼ワクチン接種担当相=22日午後、国会(春名中撮影)

 河野太郎ワクチン担当相は22日夜、東京都内で日本医師会(日医)の中川俊男会長と面会し、新型コロナウイルスのワクチン接種の体制強化に向けた協力を確認した。面会で中川氏は医師会として全面的に協力する意向を示した。また、両氏は「地域で医療の現状が違うため、実情に合わせてそれぞれの地域でベストなやり方を考えてやっていこう」という意見でも一致した。

 河野氏は面会後、記者団に「自治体とそれぞれの医師会で現場を回してもらうことになるので、自治体、医師会、国、さまざまなサポートをしてもうらう都道府県で一体となって進めなくてはいけない」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ