PR

ニュース 政治

立民・枝野氏「首相に反省のチャンスあげたのに」

衆院本会議で代表質問する立憲民主党の枝野代表=20日午後
衆院本会議で代表質問する立憲民主党の枝野代表=20日午後

 立憲民主党の枝野幸男代表は20日、衆院本会議の代表質問で政府の新型コロナウイルス感染症対策の遅れを追及した。その後、国会内で記者団の取材に応じ、菅義偉首相の答弁について「私の質問で、(首相が)自然の流れの中で国民に反省やおわびをするチャンスを作って差し上げたつもりだが、全くそういう答えがなく残念だ」と語った。

 「根拠なき楽観論に立って対応が遅れた」などと指摘したのに対し、首相が否定したことを念頭に置いた批判。

 代表質問で枝野氏は、経済と感染防止を両立させる「ウィズコロナ」ではなく、市中から感染者がいなくなるまで封じ込めた後に経済を再開する「ゼロコロナ」を訴えた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ