PR

ニュース 政治

ワクチン担当の河野氏の補佐官、小林史明氏を起用へ

 政府は20日、新型コロナウイルスのワクチン接種に向けた調整を担当する河野太郎行政改革担当相の補佐官として、自民党のデジタル社会推進本部の事務総長を務める小林史明衆院議員を起用する方針を固めた。近く正式に発表する。ワクチン接種の記録管理などに関わる政策を担うとみられる。

 小林氏はNTTドコモ社員を経て政界入りした当選3回の若手。第2次安倍晋三政権で総務政務官兼内閣府政務官を務め、NHK改革や楽天の携帯市場への参入など放送・通信分野で規制改革を進めた。

 昨年10月に発足した党デジタル社会推進本部の事務総長として今国会に提出されるデジタル改革関連法案の党内議論を取りまとめている。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ