PR

ニュース 政治

政府、イベント延期・中止協力に最大2500万円を支援

 政府は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言でイベントなどを延期や中止した主催者や運営法人に対し、最大2500万円を支援する方針を決めた。対象は緊急事態宣言が発令されている11都府県。会場のキャンセル費やチケットの払い戻し手数料、リハーサル経費などを申請できる。

 政府は宣言の対象地域にイベントの参加人数を上限5000人、定員で50%以内に抑えるよう要請している。金銭的な支援の拡充は、多くの事業主の協力を引き出すのが目的だ。対象分野は、宣言に伴い延期や中止となったコンサートや演劇、遊園地などとしている。

 支援対象には、宣言の対象地域であることの他に、イベントの中止や延期に関する動画を作成し、ネット上で配信することも含めた。動画の作成や配信の費用も支援する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ