PR

ニュース 政治

ワクチン担当相に河野氏 首相「体制を強化」

ワクチン接種担当相を新設し河野太郎行政改革担当相を任命したことを表明する菅義偉首相=18日午後、首相官邸(春名中撮影)
ワクチン接種担当相を新設し河野太郎行政改革担当相を任命したことを表明する菅義偉首相=18日午後、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)首相は18日、新型コロナウイルスのワクチン接種の調整役として河野太郎規制改革担当相を任命したと明らかにした。首相官邸で記者団に「体制を強化することとし、先ほど全体の調整を河野氏に指示した」と述べた。

 河野氏を起用した理由について「規制改革担当相として、各役所にわたる問題について解決してきた。そうした手腕に(期待して)河野氏を任命した」と説明した。

 首相はワクチン接種について「感染対策の決め手だ。できる限り2月下旬までに開始をする」と強調。これまでは官邸のチームのもと、各省庁がそれぞれ役割を担ってきたと説明した上で「必要な方に円滑に接種ができるように自治体とも連携し、準備してきている」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ