PR

ニュース 政治

「派手ではないが非常によい」 石破氏、首相演説を評価

自民党の石破茂元幹事長
自民党の石破茂元幹事長

 自民党の石破茂元幹事長は18日、菅義偉(すが・よしひで)首相が同日行った施政方針演説について「派手ではないが、必要な論点が網羅的に取り上げられていた。非常によくできたものだと思う」と評価した。国会内で記者団に語った。

 各社の世論調査で内閣支持率が下落していることに関しては「支持率が下がったとしてもやらねばならないことをやる(べき)。なぜそれが必要なのか、国民に粘り強く、分かりやすく提示することが重要だ」と述べた。

 立憲民主党の蓮舫代表代行が首相の演説前に、ツイッターに演説の原稿の一部を投稿したことについては「国民の代表者たる国会の場が最初の(発表の)場所でしかるべきものということは、国会議員として共有すべきだ」と苦言を呈した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ