PR

ニュース 政治

菅首相「不要不急の外出控えて」 大雪の関係閣僚会議

菅義偉首相=28日午前、首相官邸(春名中撮影)
菅義偉首相=28日午前、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)首相は30日、首相官邸で開いた大雪に関する関係閣僚会議で「新型コロナウイルスの新規感染者増加で『静かな年末年始』をお願いしているが、今回の大雪に備えるため不要不急の外出は控えてほしい」と呼びかけた。

 気象庁によると、同日から年明けにかけて上空の寒気が強くなり、北日本から西日本の日本海側に渡って平地も含めて大雪となる恐れがある。首相は関係省庁に改めて事前の備えが十分かを確認し、国民への迅速で分かりやすい情報発信と情報収集に努めるよう指示。「自衛隊などとも緊密に連携しながら先手先手の対策を講じ、安全安心の確保に万全を期す」と語った。

 その上で、国民に対しては「交通障害や施設への被害、屋根からの落雪や雪崩に十分警戒し、あらかじめ必要な備えをするとともに、最新の気象情報や道路交通情報に留意してほしい」と呼びかけた。 

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ