PR

ニュース 政治

立民・辻元氏、安倍氏に「変わらんね、あの人。長々しゃべって…」

衆院議院運営委員会で質問に立つ立憲民主党の辻元清美氏。「子供の教育に悪い」と厳しく追及=25日午後、国会・衆院第1委員室(酒巻俊介撮影)
衆院議院運営委員会で質問に立つ立憲民主党の辻元清美氏。「子供の教育に悪い」と厳しく追及=25日午後、国会・衆院第1委員室(酒巻俊介撮影)

 立憲民主党の辻元清美副代表は25日、「桜を見る会」前日の夕食会の費用補填(ほてん)問題に関する安倍晋三前首相の答弁について「(首相在任中と)変わらんね、あの人。長々としゃべってごまかして」と振り返った。衆院議院運営委員会での質疑を終え、国会内で記者団に答えた。

 批判は自民党の質問者だった丹羽秀樹衆院議員にも向いた。追及が不十分だったとして「情けなかった。(安倍氏に国会で)虚偽答弁されたわけだから、自民党も怒らなあかんねん」と不満を語った。

 安倍氏側には裏帳簿の存在が疑われると主張し、「新たな疑惑が出てきた」と強調。衆院予算委員会で安倍氏の証人喚問と新型コロナウイルスの感染拡大に関する集中審議を「年末年始返上でしつこく」求めていくと述べた。

 立民の福山哲郎幹事長も同日の参院議運委での質疑後、記者団に「疑惑は深まった」と断じた。「真相は明らかにならず、より闇の中に入った。これでわれわれが矛を収めたら国民に怒られる」と語り、通常国会でも追及を続ける考えを示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ