PR

ニュース 政治

Go To再開は「ステージ2から」

参院内閣委員会に臨む新型コロナウイルス感染症対策分科会・尾身茂会長。右は西村康稔経済再生担当相=17日午前、国会・参院第41委員会室(春名中撮影)
参院内閣委員会に臨む新型コロナウイルス感染症対策分科会・尾身茂会長。右は西村康稔経済再生担当相=17日午前、国会・参院第41委員会室(春名中撮影)

 政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は17日の参院内閣委員会の閉会中審査で、年末年始に全国で一時停止する観光支援事業「Go To トラベル」の再開時期について、感染状況を示す4段階の基準で「ステージ2」相当まで下がることが必要だとの認識を示した。「ステージ2になれば『Go To』も含め前のように戻せばいいというのが、いろんなエビデンス(証拠)を考えての判断だ」と語った。

 西村康稔経済再生担当相も同様の見解を示したうえで「機械的ではないが総合的に判断し、各地域の知事と緊密に連携をとりながら、最終的には国が判断していきたい」と語った。

 一方、会食時の感染防止対策について、尾身氏は「分科会の提言にもあったが、なるべく5人以下にしてほしい。はしご酒や深酒は感染リスクが高まるのでなるべく控えてほしい」と語った。菅義偉首相が自民党の二階俊博幹事長らと多人数の会食に参加したことへの見解を問われて答えた。

 いずれも立憲民主党の杉尾秀哉、塩村文夏両氏に対する答弁。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ