PR

ニュース 政治

首相記者会見 医療費窓口負担2割「将来世代の負担を減らすことが大事」

臨時国会が閉会し会見で記者団の質問に答える菅義偉首相=4日午後、首相官邸(春名中撮影)
臨時国会が閉会し会見で記者団の質問に答える菅義偉首相=4日午後、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)首相は4日の記者会見で、75歳以上の後期高齢者の医療費窓口負担を2割に引き上げる制度改革について「幅広く負担できる方を増やしていき、将来の若い世代の負担を少しでも減らしていくのが大事だ」と述べ、負担増に理解を求めた。そのうえで、制度設計にあたり、関係閣僚に対し、与党との調整を行ったうえで取りまとめるよう指示したと説明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ