PR

ニュース 政治

旧優生保護法の大阪判決「重く受け止める」 田村厚労相

閣議に臨む田村憲久厚労相=1日午前、首相官邸(春名中撮影)
閣議に臨む田村憲久厚労相=1日午前、首相官邸(春名中撮影)

 旧優生保護法下の不妊手術を巡る訴訟で、旧法を違憲とした11月30日の大阪地裁の判決を受け、田村憲久厚生労働相は1日の閣議後会見で、「国として重く受け止めさせていただく」と述べた。

 田村氏は被害者に一時金320万円を一律支給する救済法に関し、想定よりも申請が少ないと説明。障害者団体などと協力して周知に努めるとした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ