PR

ニュース 政治

菅首相、新型コロナ感染拡大「新規陽性者、増加傾向」 政府・与党連絡会議で危機感

政府・与野党連絡会議で発言する菅義偉首相(手前から2人目)=16日午後、首相官邸(春名中撮影)
政府・与野党連絡会議で発言する菅義偉首相(手前から2人目)=16日午後、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)首相は16日の政府・与党連絡会議で、新型コロナウイルスの感染状況について「新規陽性者数の増加傾向が顕著になってきており、特に北海道や東京、大阪、愛知などでその傾向が著しくなっている」と危機感を表明した。「各自治体と連携しながら最大限の警戒感を持って感染状況に即した対策を実施している」とも語った。

 首相はまた、具体的な対策として、医療機関2万4000カ所での検査体制整備、感染増加地域での集中的検査やクラスター対策専門家派遣、保健師の広域的派遣調整などを挙げた。その上で「飲酒を伴う懇親会などの場面において、改めて3密の回避、会話のときはマスクをつけるなど基本的な感染対策を徹底してまいる」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ