PR

ニュース 政治

学術会議、社団法人化も検討を 科技会議有識者が井上科技相と意見交換

前のニュース

日本学術会議の在り方を巡る民間有識者との意見交換で、あいさつする井上科技相(右端)=9日午前、東京都千代田区
日本学術会議の在り方を巡る民間有識者との意見交換で、あいさつする井上科技相(右端)=9日午前、東京都千代田区

 井上信治科学技術政策担当相は9日、総合科学技術・イノベーション会議の有識者議員と面会し、日本学術会議のあり方について意見交換した。有識者からは学術会議を政府から独立した公益社団法人にすることも含めて検討すべきだとする意見が出る一方、国の行政機関としての存続が望ましいとの見解もあった。

 井上氏は面会で、産業界出身の学術会議メンバーが3%にとどまっていることに触れ「本当にこれでいいのだろうか」と問題提起した。有識者からは「産業界としては会員や連携会員に選んでもらえるなら人を出したい」といった反応があった。

 NTTの篠原弘道会長は学術会議が軍事研究を禁止していることについて「民間と軍事の境目が少なくなってきていることを考えると、デュアル・ユース(軍民両用)については、もう少し冷静な議論をしていかないといけない」と語った。

次のニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ